浮気に発展しやすい状況

パートナーの浮気は、どんなときでも悲しいものです。今回はふいに浮気に陥ってしまいそうなタイミングはどんなときなのか、まとめてみました。

1、同窓会

これはあるあるですね。昔の友人との集まりでお酒も入って、少し気持ちが大きくなる。ハメが外れる。さらには昔好きだったクラスメイトがいたりすると、浮気に発展しやすいです。

パートナーに同窓会は参加させない!ということまではできませんが、注意が必要な日ではあります。

 

2、妻の妊娠・出産

こんな幸せなタイミングでなぜ?と思われがちですが、妻の妊娠・出産の時期には男性の浮気が増える時期でもあります。

理由としては単純に性欲の処理、寂しさからくる場合もあります。妊娠・出産中だと里帰りする女性も最近では多いです。男性は一人になってしまうと、浮気しやすい環境にもあると言えるでしょう。

この場合は、出産後は戻ってきてもらいたいものですが、このまま本気になってしまうという男性もいます。

 

3、社内での残業

残業で浮気をされてしまっては、妻としては防ぎようがありません。しかし、実際に社内で2人きりでの残業を重ねるうちに、浮気・不倫に発展するケースもあります。

さらに社員旅行もあると、さらに危険なシチュエーション。家庭内では、旦那さんの仕事の話や仲間の話をよく聞くような関係を日ごろから作っておくといいかもしれません。

 

4、結婚式や二次会

結婚式や結婚式の二次会は、未婚者同士であれば出会いの場にもなるような環境です。既婚者の場合も、パートナーがいない席であれば、浮気をしてしまう可能性も少なくありません。

その日は初対面であっても、新郎新婦という共通の知り合いがいるわけですから、心が打ちとけるまでは早いです。お付き合いでの参加も多いですが、帰宅時間は約束しておいた方がいいかもしれませんね。

 

5、元恋人

これは確実に浮気になりやすい関係です。今はSNSでも簡単につながることができる時代です。全ての連絡先を消去したとしても、相手から連絡がきてしまったり、知りたくなくても近況を知ることができてしまったりもします。

パートナーの全ての元恋人を把握しておくことは難しいと思うので、普段から信頼のある関係を築いておくことが大切です。

 

 

パートナーの浮気は悲しいものです。もちろん、浮気しないパートナーに出会えることができれば素晴らしいですが、全ての人がそうもいきません。日ごろからパートナーとは深い信頼関係を築き、お互いに気持ちよく付き合えるようにしていきたいものです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です